[轉載]建築家の黒川紀章氏が死去


國內外相關訊息公告、新聞轉載。

[轉載]建築家の黒川紀章氏が死去

文章L-archi » 2007 11月 22 (週四) 6:03 pm



▼google ads連結

[轉載]建築家の黒川紀章氏が死去

http://blog.kaishao.idv.tw/?p=959

日本代謝派名家黒川紀章(Kurokawa Kisho, 1934-2007),突然傳來2007.10.12逝世的消息。

圖檔

黒川紀章還參加過半年前2007年東京都知事的選舉,出面反對石原慎太郎競選連任所提出的申辦2016奧運重大政見。

主要原因是,他認為東京需要的根本不是奧運,東京早在1964年就辦過了,因2016奧運而生的建設計劃(例如都市軸線、新副都心、大型體育設施、大量住宿設施),並不是當代的東京都需要的,甚至可能會破壞東京現有的都市紋理,因為蓋了一堆東京不需要的東西,反而可能讓東京倒退。他是以選前一個月自創的「共生新党(Kyoseishinto)」名義參選。

不過他形勢不如石原,即使他在日本建築界有代謝派大師地位,在世界建築界也頗有名氣,甚至他明星的太太若尾文子也是日本名人。

黒川紀章想闖盪政界還是遠不如現任都知事石原,黒川紀章最後只拿到零星票數,他得票名列第四,拿下159,126票,得票率只佔2.89%。當選連任的石原拿下51%;李登輝曾說如果日本首相是全民直選的,石原應該會當選。

黒川紀章落選也早在預期中,他當選的機率本來就是零,參選只是出來宣傳理念。

隨後的2007.07參議員選舉,黒川紀章再度招兵買馬,連他本人投入選舉,他明星太太列不分區代表,但仍全黨無人當選。他闖盪政壇不如他預期,根據 Kensyu 兄的報導,日本的代謝派建築代表作品,居然有幾座在近年拆除,這裡面也有黒川紀章作品。這些建築物,是我大學時代的「日本當代建築代表作」咧,沒想到就這麼快被代謝掉了。

原本以為他還是一尾活龍,還聽說在台灣有新案子,卻傳來他突然逝世的新聞。

NIKKEI NET:http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20071012AT1G1201R12102007.html

建築家の黒川紀章(くろかわ・きしょう)氏が12日午前、東京都内の病院で死去した。73歳だった。名古屋市出身。京都大建築学科卒業後、建築の理論運 動メタボリズムに参加。集合住宅「中銀カプセルタワー」(東京都中央区)を設計した。主な作品に国立民族学博物館(大阪府吹田市)、国立新美術館(東京都 港区)、クアラルンプール新国際空港(マレーシア)、ゴッホ美術館新館(オランダ)などがある。1998年、日本芸術院会員。

今年4月の東京都知事選に出馬し落選。共生新党を立ち上げ、7月の参院選に東京選挙区から出馬したが落選した。妻は女優の若尾文子さん。

YOMIURI ONLINE(読売新聞):http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20071012i115.htm

斬新と情熱・紀章さん、家族に見守られ逝く

斬新な発想とスケールの大きさで世界の建築界をリードしてきた黒川紀章さん(73)が12日、亡くなった。

70歳を過ぎてからもカザフスタンの新首都設計に携わるなど世界中を飛び回り、晩年には東京都知事選や参院選にも挑戦。エネルギッシュに駆け抜けた生涯だった。

「おととい、『私、いい奥さんじゃなかった』と言ったら、強く否定して『本当に好きだった』と言ってくれた。これが二人だけの最後の会話になりました」。24年間連れ添った女優の若尾文子さんは12日夜、悲しみをこらえながら、こう話した。

事務所関係者によると、黒川さんは都内の病院で12日朝、若尾さんら家族に見守られながら息を引きとった。病床でも建築デザインを丹念にチェックしていたという。

黒川さんは1972年、配管を収めた二つの塔に140の個室カプセルを固定した「中銀カプセルタワービル」(東京・銀座)を設計し、脚光を浴びた。建築界きっての論客でもあり、首都機能移転の提唱者としても知られた。

今年2月には、「庶民が暮らしやすい街に東京を造り替えられるのは自分だけ」と、都知事選への出馬を突然表明。都庁舎の売却や「知事給与1円」などの公約、自家用のクルーザーやヘリを使った選挙運動が、話題となった。

丹下健三研究室でともに学んだ建築家磯崎新さん(76)は、今月中に雑誌の対談をする予定で日程を調整していたといい、「建築家としての仕事を全部やり終えたうえで、選挙に出たと思ったので、『庭造りのように、趣味で政治をやったんだな』と言ってやるつもりだった。突然亡くなって、心に空洞ができたようだ」と語った。

知事選で戦った石原慎太郎都知事は、「絢爛(けんらん)とした才能を持った人で、建築の仕事を超えた国際感覚があった。同世代で、ああいう才能のある人が消えていくのは残念」と、古くからの知人でもあった黒川さんを悼んだ。(2007年10月13日1時51分 読売新聞)

日本代謝派名家黒川紀章
http://www.kisho.co.jp/

資料來源:陳凱劭的BLOG
陳凱劭的文章、攝影、評論、活動記錄的部落格

加入建築人討論區粉絲團
L-archi
 
文章: 3134
註冊時間: 2007 11月 10 (週六) 10:59 am
來自: 台灣

回到 建築新聞

誰在線上

正在瀏覽這個版面的使用者:沒有註冊會員 和 1 位訪客


cron